×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

spatium artis ( 2015.1.20 uploaded. )
■1598-1664年
■スペイン出身
■バロック
 FRANCISCO ZURBARAN



■略歴

 スルバランは、スペイン、エストレマドゥーラ地方に生まれた。
 同時代生まれの画家でいえば、プーサンの4年後に生まれ、プーサンが死ぬ1年前に亡くなっている。ほぼ全くの同時代人である。

 修行時代はセビリアで過ごし、1626年ドミニコ会の注文で絵画連作を行ったほか、フランシスコ会などのためにも制作した。修道院や教会のための作品が多いことから、「修道院の画家」とも呼ばれる。カラヴァッジョに影響を受けたその明暗表現、そして細部の描写で17世紀スペイン絵画を牽引した。
 しかし1640年代に人気が急速に衰え、ムリーリョにその第一人者の地位をとってかわられた。

 その宗教画は真摯で敬虔、静物画は静謐でありながら内包する力は充実している。構図は全体的に静的、色彩に鬼面人を驚かすような振舞いは一切なく、ただ素朴な、滋味溢れる、全体的にマット(つや消し)がかかったような深い味わいである。

■作品


"San Lucas como pintor, ante Cristo en la Cruz"(1630-39)
「磔刑のキリストを描く聖ルカ」



"Agnus Dei"(1640)
 《神の子羊》



”Alegoria del amor de Dios” (1655頃)
 《神の愛の寓意》



"Bodegon con cacharros"(1658-64)
 《静物〈茶碗、アンフォラ、壺〉》
> 美術 top へ戻る
"San-Shin-An" is produced by kikuitimonji (UME-3) 2007-2015
All rights reserved.