×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

変ホ短調=嬰ニ短調

ハ長調
ハ短調
嬰ハ長調
嬰ハ短調
ニ長調
ニ短調
変ホ長調
変ホ短調
ホ長調
ホ短調
ヘ長調
ヘ短調
嬰ヘ長調
嬰ヘ短調
ト長調
ト短調
変イ長調
変イ短調
イ長調
イ短調
変ロ長調
変ロ短調
ロ長調
ロ短調
E♭ minor

A#
Bb
C#
Db
D#
Eb
F#
Gb
G#
Ab
A B C D E F G A

    ……主音

    ……中音

    ……下属音

    ……属音

    ……導音



■調号
平均律においては、事実上嬰ニ短調と同じ。
※嬰ニ短調が変ホ短調として書かれることが多い。

【変ホ短調】
 フラット6つ。
 フラットはB,E,A,D,G,C につく。
 すなわちE♭-F-G♭-A♭-B♭-C♭-D♭-E♭

【嬰ニ短調】
 シャープ6つ。
 シャープはF,C,G,D,A,E につく。
 すなわちD#-E#-F#-G#-A#-B-C#-D#

■特徴

 落ち着いた、わずかながらの温もりも感じられる調。同調だけではなく関係調すべての響きが悪いためか、シャルパンティエはこの調を「恐ろしい」と述べているそうな。

■代表的な曲

(クラシック)
 ・ショパン
   ポロネーズ第2番
 ・プロコフィエフ
   交響曲第6番

(ポップスなど)
 ・狩人
   "あずさ2号"
 ・大川栄策
   "さざんかの宿"
 ・LINKIN PARK
   "in the end"

[嬰ト短調] 五度下の音へ < - > 五度上の音へ [変ロ短調]
[ニ短調] 隣の音へ < - > 隣の音へ [ホ短調]
> 調性indexへ戻る
"San-Shin-An" is produced by kikuitimonji (UME-3) 2007-2015
All rights reserved.